おすすめ洗顔石鹸ガイドTOP > 洗顔石鹸の基本 > 洗顔石鹸の作り方

洗顔石鹸の作り方について

 

洗顔石鹸などを手作りするというのが今流行っているということ、知っていますか?エコ、という意識が強くなっているせいか、洗顔石鹸や台所用洗剤、また洗濯用の石鹸なども手作りしている方がいるのです。

 

手作りする洗顔石鹸は、ハーブを入れたり好きな香りにしたりすることができるので、作るという楽しみもあります。

 

洗顔石鹸の場合、固形石鹸となりますが、キッチンで簡単に作ることができるので、オススメです。

 

お子さんと一緒に楽しみながら作れますから、遊び感覚でやってみるといいですね。

 

肌にも環境にも優しい石鹸をつくるという場合、やはり植物性オイルを利用して作ることになります。

 

丁寧に作る必要がありますが、難しいものではないので、挑戦してみると楽しいですよ。

 

オリーブの洗顔石鹸を作ってみましょう。

 

まず精製水180g、苛性ソーダ53g、オリーブオイル458gを準備します。

 

オリーブオイルをボールに入れて、ガラス瓶に苛性ソーダを溶かします。

 

苛性ソーダは刺激臭がありますから、マスクとかゴーグルをしておくといいでしょう。

 

換気を十分に行ってください。

 

苛性ソーダは熱くなるので、よくさまします。

 

オリーブオイルを湯煎して苛性ソーダとオリーブオイルの温度が40度くらいになったら、泡だて器でかき混ぜながら、苛性ソーダをオリーブオイルに加えていきます。

 

牛乳パックなどの空容器にいれて保温しておきます。

 

かき混ぜていくともっちりしてきます。

 

大体20分程度です。

 

20分位たったら、泡だて器を入れたままで、その上にラップをします。

 

翌日泡だて器を持ち上げてみてください。

 

泡だて器から滴る石鹸生地で線がかけるくらいに固まったら、取り出して切って使います。

 

乾燥できるまで一般的に1週間程度です。

 

洗顔石鹸の基本記事一覧

洗顔石鹸でシミを予防しよう

シミやしわ、たるみというのは、いろいろな要素が重なっておこるものです。年齢を重ねていくうちにどうしても避けることができないものですが、なるべくシミやしわにならないように予防...

洗顔石鹸で美白になろう

洗顔石鹸を正しくつかうことで、肌に透明感が生まれ、美白になったという方もかなりいます。肌に残った古い角質を取り除くことで、肌に透明感が生まれますし、毛穴の汚れなどを取ること...

洗顔石鹸の作り方

洗顔石鹸などを手作りするというのが今流行っているということ、知っていますか?エコ、という意識が強くなっているせいか、洗顔石鹸や台所用洗剤、また洗濯用の石鹸なども手作りしている方がい...

洗顔石鹸は無添加がいい?

洗顔石鹸はどういったものを使っていますか?通常の肌の方は、あまり洗顔石鹸を何にしようか?と悩んだことがないかもしれませんが、乾燥肌やトラブル肌の方は、やはり洗顔石鹸を何にすればいい...

敏感肌におすすめの洗顔石鹸は?

敏感肌の方のための洗顔の口コミや、自然派の化粧品、ケア用品に関しての口コミは、ネット上でも非常に人気のあるサイトになっています。スーパーやドラッグストアにも、敏感肌用の洗顔...